Vol.2 みんな大満足!アクティブ親子孫たび

Vol.2 みんな大満足!アクティブ親子孫たび 3~5歳のキッズ連れ編

ママ

主人のご両親が、孫に会いたがっているのよね…。
家族4人で帰省するのもいいけど、この機会にみんなで旅行に出掛けて思いっきり楽しんじゃうのもいいわよね!でも、おじいちゃんおばあちゃんも子どもたちも皆が満足できる場所ってどこがいいのかしら…?

それなら、今の季節の沖縄はどうかしら?
暖かくててリーズナブルだし、国内だから万が一のケガや病気の場合も安心よ。
しかも沖縄は、親子孫たびに優しいサービスが揃った施設がいっぱいなのよ!

ママガメ
親子孫たび うとぅいむち(おもてなし)宣言!

親子孫たび うとぅいむち(おもてなし)宣言!

「うとぅいむち」とは沖縄の方言で「おもてなし」という意味です。
この春、沖縄の多くの宿泊施設が「親子孫たび」を応援する「うとぅいむち宣言」をしました。祖父母世代・パパママ世代・孫世代それぞれの世代に優しく思いやりのあるサービスを揃えて、親子孫三世代を迎えてくれます。

ママ

すごーい!それなら沖縄に決定ね。
ところであなたはどこから来たカメさんなの?

私は沖縄の親子孫たびを応援している「親子孫ガメ」のママです。
私たち家族が、アクティブに楽しむ親子孫たびのポイントを案内しまーす♪

ママガメ

親子孫6人 春のおきなわ親子孫たびに出発!! (わたしたちは春のおきなわ「親子孫たび」を応援している「親子孫ガメ」です!3世代みんなが楽しめて満足してもらえるよう、沖縄の親子孫たびポイントを紹介しまーす♪)

親子孫みんなが嬉しい! ホテルステイを満喫

ママガメ

まずはホテル選びね。
キッズもおじいちゃん おばあちゃんも喜ぶお部屋が沖縄にはあります♥

フリッパーズコネクティングルーム

沖縄には3世代旅行に優しい設備が整ったホテルがあります。「ルネッサンス リゾート オキナワ」も、親子孫3世代へのサービスが行き届いたホテル。ファンタジックな海の内装のフリッパーズルームには、海のキャラクターで統一されたルームアメニティやバスルーム、電気を消すと現れる満点の星空など、感動のサプライズが満載!しかもこの部屋はお隣のスーペリアツインルームと内ドアで行き来できるコネクティングタイプ。お隣のお部屋を祖父母世代に使ってもらえば、程よい距離感を保ちそれぞれのペースでゆったりと過ごせます。畳で足を伸ばせるオーシャンビューの和室スイートもオススメです。

  • 間取り図
  • スーペリアルツイン(コネクティングルーム)
  • お子様アメニティ
  • 和室スイート

お互いに気を 遣わなくていいね。これならみんな一緒のお部屋でもゆっくり寛げそう!フリッパーズコネクティングルームに泊まるとキッズ用オリジナルグッズがもらえるよ。

沖縄のリゾートホテルには、親子孫で楽しめるアクティビティがいっぱい!
注目は”トレジャーハンティング”だよ。

ボクガメ

リゾートホテルには様々なアクティビティが用意されています。「ルネッサンス リゾート オキナワ」のトレジャーハンティングは、海賊たちと知恵比べをしながら金貨を集め、海賊船に乗って宝探しに出掛ける本格的なアドベンチャーゲーム。双眼鏡や虫メガネなどの7つ道具を持ってバンダナを頭に巻けば、気分はすっかり海賊さん。ヒント探しに悩んだり、お題クリアに真剣になったりと、大人も童心にかえって楽しめます。みんなでワクワクドキドキ、家族全員が一致団結できるオススメのアクティビティです。

じぃじガメ

他にもキッズから大人まで楽しめるアクティビティがたくさん!
魅力的なものばかりじゃ~。

ファミリードルフィン

1頭のイルカが1家族だけに対応するイルカ貸切プログラム!年齢や人数によって内容をアレンジするので、小さい子どもでも安心。イルカタッチなど浅瀬での遊びに加え、身長110cm以上で泳げる人は、イルカにつかまって一緒に泳ぐこともできます。

【料金】1グループ 50000円/約50分(1グループ最大5名まで)

※4月1日以降、価格が変更になる場合があります。

エイサーチャレンジ

沖縄の伝統芸能、エイサーにチャレンジ!エイサー衣装に着替えてパーランクー(小太鼓)を持てば、すっかり地元キッズ。ルネッサンスホテル芸能部のスタッフと一緒にしっかり練習し、エイサーとカチャーシー踊りの演舞をみんなの前でお披露目します。

【料金】2000円/120分

※4月1日以降、価格が変更になる場合があります。

シェフズ工房

ホテルシェフ&パティシエによる料理&お菓子教室!フレンチから和食、パン、ケーキなどホテルならではの幅広いレパートリーが揃っています。最新の設備と液晶ディスプレイを備えた専用キッチンで、プロ直伝のレシピと技を学びながら親子で一緒に作ります。

【料金】親子ペア 2500円~/約30分~60分

※4月1日以降、価格が変更になる場合があります。

サンゴ風鈴

海のかけらで作るコーラルアート。沖縄の浜辺には海から打ち上げられたサンゴのかけらがいっぱい。好きな形のサンゴを拾って風鈴を作ります。風に吹かれて奏でる音色は、沖縄の海のように澄んだ音色。思い出のひと品としてもオススメです!

【料金】1セット 1000円/約30~60分

※4月1日以降、価格が変更になる場合があります。

ホテルの中でもこんなに楽しめるのね!どれもこれも、孫と一緒にやってみたいわ~。

おじいちゃんおばあちゃんも安心!貸し切りマリンツアー

ママガメ

家族に専属ガイドさんがついてくれるから、
自分たちのペースで無理なく海遊びができるのよ♪

何十年ぶりかな~?イイとこみせるぞっ! アレ乗りたい――! ボク泳げるんだよ! ウェットスーツ、ちょっと照れちゃうわ~。

沖縄といえば、やっぱり海!3月中旬から各地で海開きが始まりますが、1年中できるマリンツアーも充実しています。1グループ1ガイド完全貸切制のアウトドア体験ショップ「沖縄ネイチャーコーディネート・アンダゴ」には、3歳から祖父母世代まで楽しめる海遊びツアーがあり、海が初めてのキッズや泳ぎが苦手で不安な大人も、他のお客様を気にすることなくのんびりと自分たちのペースで楽しめます。沖縄は冬でも水温が約20度あり、ウエットスーツやライフジャケットを着用するので安心。参加者の年齢や体力に合わせてツアー時間やコースを提案してくれるので、事前に相談するのがオススメです。

  • ばぁば、ぼくがたくさん漕いであげるよ!

    キッズに人気のシーカヤック。スタート前に漕ぎ方のレクチャーや講習、注意事項をしっかり聞いて、いざ出発!息を合わせて岩の間をすり抜けたり、水中スコープで海の中を覗いたりと、カヤック中もお楽しみが満載。

  • じぃじ、お空も海も広くて気持ちいね~♪

    カヤックで無人島に上陸!真っ白なビーチ、エメラルドグリーンの海の中には 巨大サンゴ&トロピカルな熱帯魚。絵本に出てくるような南の島を拠点にビーチや海で遊びます。休憩が自由にとれるので体力に自信がない方でも安心です。

  • シュノーケル初挑戦!水中スコープでお魚さんたくさん見れた!

    浅瀬にも大きなサンゴと色とりどりの熱帯魚がいっぱい!シュノーケルと水中スコープで「ニモ」のクマノミを探してみよう!海からあがった後は温かいシャワーとお茶のアフターケアで、体をしっかり温めます。

キレイな海とたくましく遊ぶ孫たちの姿に感動したね! 私たちもすっかりはしゃいじゃったわね! 海で拾った貝殻をアクセサリーにしてもらえるよ!

キッズはガイドさんにお任せして、
思い切ってパパママは別行動するのもいいね!

パパガメ

「青の洞窟」ダイビング

青く輝く神秘的な洞窟は、沖縄の人気ダイビングスポット。
初心用の体験コースからプロ級コースまであるので、レベルに合わせて感動の青い世界が味わえます。

僕たちいなくても大丈夫そうだね。せっかくだから、ふたりで楽しんじゃおっか!

キッズも挑戦できる!沖縄文化の手作り体験

ばぁばガメ

職人さんたちが丁寧に教えてくれるから、
親子孫みんなで沖縄工芸体験ができるのよ。

ボク図工大好き!可愛いものが作りたいな

しっくいシーサー絵付けに挑戦!(色塗りは得意っ! お手並み拝見!)

Let's Try!

年代問わず人気のシーサー作り体験。本格的に土からつくる体験やキッズがひとりでできる絵付け体験などメニューも多彩に揃います。「シーサーパーク 琉球窯」では、親子孫それぞれ違うシーサーづくりを選んでも、同じテーブルでみんな一緒に体験でき、いろんなシーサー作りが楽しめます。沖縄を代表する作家の作品やシーサー豆知識情報など、見どころも満載。シアターではシーサーの由来や歴史を分かりやすくまとめた「シーサー紀行」が随時上映されているので、キッズの「シーサーってなぁに?」という素朴な疑問や好奇心にもしっかり応えることができます。

完成品イメージ

吹きガラスに挑戦! (グラスつくるぞっ! 気を抜くなよー!)

Let's Try!

真っ赤に燃えるガラスをフーっと膨らませる職人の姿は沖縄観光名物のひとつ。複数の職人による徹底サポートで、3歳から吹きガラス体験ができる工房もあります。「恩納ガラス工房」では職人の指導のもと、ガラスの巻き取りから色付け、形に仕上げるまでの全工程を行なう本格体験ができます。グラスのデザインもたくさんの色や形や加工方法を好きなように組み合わせることができ、その数400種類以上!併設のギャラリーとショップには、ガラスアーティストの作品やインテリアガラスなど華やかなアートガラスが並び、美術館のようにも楽しめます。

完成品イメージ

家族で市場散策!地元の食材を食べてみよう

ママガメ

珍しい食材にキッズもびっくりよ!
市場で鮮魚を選んで2階の食堂で調理してもらいましょ。

美味しいお魚食べたいなー。お魚さん、キレーイ!

色鮮やかなお魚、巨大な貝、豚の顔の皮、豚足など、沖縄独特の食材が一堂に揃う「公設市場」。1日に何度も仕入れる魚介類は、生きたまま店頭に並んでいるのも多くどれも新鮮。初めて見る変わった食材に、キッズがどんな反応をするのかも楽しみのひとつです。お店の人たちはサービス精神旺盛なので、気軽に話しかけてみて。珍しい食材を見せてくれたり触らせてくれたりと、キッズを夢中にさせてくれます。1階の市場で鮮魚を買って2階の食堂で調理してもらうこともできるので、お腹もしっかり満たされます。

さっきの青いお魚が唐揚げとお刺身になったー!子どもたち、いつもよりたくさん食べていました~。食育にもなって、いい経験ができて良かったね。

春に美味しい旬の食材はいろいろあるんじゃよ。
ぜひ食べてみておくれ

じぃじガメ

クロマグロ

通称「本マグロ」。沖縄で水揚げされるマグロは漁場が近いので冷凍にされず、生鮮の状態で流通されるのでとっても新鮮。クロマグロは4~6月に獲れますが、4月は特に脂がのっています。

ウンチェー(別名:空心菜)

炒め物や和え物、汁物など、幅広く使われる沖縄の家庭料理の定番野菜。ビタミンAや良質の繊維を多く含む葉野菜で茎は空洞になっており、シャキシャキとした食感が特徴です。

海ぶどう

プチプチとはじける不思議な食感や、ほんのり口に広がる潮の香りが特徴。近年は養殖により一年中新鮮な海ぶどうが流通していますが、春の海ぶどうは房がびっしりと充実しとても良い状態です。

アセロラ

爽やかな酸味とほのかな甘みが特徴のアセロラは、ビタミンC含有量が果実の中で最も多くレモンの約34倍とも言われています。収穫時期は5~10月、この時期に何度も実を結びます。

カラダに良さそうな美容にも良さそうよ!食べてみなくちゃね!食べ物がたくさんあるなぁ。

親子孫たび記念!思い出づくりにこだわろう!

パパガメ

家族でロケーション撮影をしよう!
好きな場所でプロのカメラマンに撮影してもらえるサービスがあるんだぞ。

海をバックに…結婚40年目の記念写真♥みんな揃って写れるからいいね♪みんな大ハシャギ!

親子孫たびの大切な瞬間をプロのカメラマンに撮ってもらうサービスがおススメ!海や森や観光スポットなど、好きな場所にカメラマンを呼べるロケーションフォトサービスがあります。「ポルコフォトグラフ」は、自然な笑顔や気取ったポーズなど一瞬しか見ることのできない表情を逃さず、会話をしながら撮りたいシーンを叶えてくれます。家族みんながよりよい表情になるよう、休憩を入れながらペースに合わせて撮影してくれるので安心。写真は画像補正を施し全てデータでもらえるので好きなように使えます。

遠くから自然な表情を狙います。カメラマン:宮市さん
じぃじとばぁばにアルバム作ってプレゼントしようね。
(ボク)
じぃじ、海でのったカヤック、おもしろかったね。
砂のお山づくりもじょうずにできたね。
こんどはもっと泳げるようにがんばるね。
また一緒におきなわであそびたいから、
ずっと元気でいてください。
(ワタシ)
ばぁば、海でみたおさかな、キレイだったね。
貝がらから、なみの音がきこえてびっくりしたよ。
ずっと一緒にあそんでくれて、ありがとう。
またりょこう行こうね。
アルバムできたーっ!おきなわの思い出、ぜーんぶ入れたよ!じぃじとばぁばにプレゼントだよ。みんなで旅行、楽しかったね!(じぃじ)ありがとう、大事にするよ。毎日見ちゃうよ。(ばぁば)ありがとう、感激だわー。また行こうね、沖縄!

「琉装」での家族写真も人気なの。
沖縄らしい記念になるわよ。

ばぁばガメ

琉装撮影

「琉装」とは琉球王国時代に王族・士族が着用していた伝統衣装のこと。沖縄には琉装を体験できるスポットがたくさんあり、正式な着付けを行う本格派から、羽織るだけカジュアル派まで、スタイルも様々。キッズ用の衣装や小物も充実しているので、親子孫で王族一家に変身することができます。

王子様とお姫様、可愛いすぎるわ~♪
沖縄旅行、ありがとう。楽しかったわ!子どもたちの成長にも感動したし、旅のプランも素晴らしかったわ。あなたたち、見直したわよ!やったー、褒められたー!大成功ー♪親子孫ガメ一家さんのおかげよ 、ありがとう!上手くいってよかったよかった。おきなわ親子孫たび大成功ー♪

こんな旅行もオススメ!特別な記念日を沖縄で祝うのもステキよ♥

還暦祝い

おじいちゃん、おばあちゃんの還暦記念に家族で沖縄旅行をプレゼント!沖縄では干支の年に生年祝いを行う風習があるので、ホテルや料亭、レストランにはお祝プランが充実しています。還暦の記念品として、真っ赤な宝石サンゴも喜ばれます。写真提供:ルネッサンスリゾートオキナワ

リゾートウエディング

憧れのリゾートウエディングも、沖縄なら親子孫みんなで参加!海外と違って言葉が通じ健康保険が使えるので、シニアの出席や赤ちゃん連れ、マタニティウエディングでも安心。家族みんなに楽しんでもらえます。

おきなわ物語 沖縄リゾートウエディングSPECIALサイトへ
女優 浜美枝さん

私もおきなわ親子孫たびを応援しています!

10代の頃に沖縄に魅せられもう50回以上は訪れていますが、何度来ても違う発見があり、毎回新しい感動を楽しんでいます。
子連旅行は色々と気を使うので、ホテルがしっかり対応してくれる「うとぅいむち宣言」は本当にありがたいことです。沖縄はもともと親子孫で行動する社会なので子連れに対しての理解と優しさが根付いているんですね。
子どもの頃の経験は感性につながるので、小学校に上がる前の感受性豊かな時期に沖縄のキレイな海や伝統的な文化に触れさせてあげてほしいです。おきなわ親子孫たびのポイントは、欲張らないこと(笑)。魅力が多い沖縄ですが、ゆっくりじっくり楽しんで、何度も家族で訪れて欲しいです。

女優 浜美枝さん 1960年に東宝よりデビュー、映画「007は二度死ぬ」のボンドガール役などで活躍。沖縄に50回以上訪れるほどの沖縄通。