親子三世代でチャレンジ!びっくり歴史探検

日差しが比較的弱い冬の沖縄で、思いっきりアドベンチャーを満喫!歴史スポットを探検しながら、家族みんなで今までにない思い出をつくろう!

戦国時代のお城めぐり

青い海、豊かな緑と同居する迫力の世界遺産。思わず走りたくなるダイナミックな空間にワクワクしてもヨシ!歴史背景や人間ドラマに思いを馳せるもヨシ!

今帰仁城跡 (なきじんじょうあと)

座喜味城跡 (ざきみじょうあと)

中城城跡 (なかぐすくじょうあと)

沖縄本島北部にある今帰仁城跡。そこはかつて、三山戦国時代、北山王の居城でした。1609年、薩摩軍に侵攻され城が焼かれた後、祈りや祭りを行う御嶽(うたき)となり、今でもその面影を残しています。城壁の長さは約1.5km。高さは最も高い所で8mもあり、迫力のスケール感は世代を問わず驚きの一言がでるはずです。

沖縄本島中部・読谷村にある座喜味城跡。琉球王国を打ち立てた尚巴志の右腕とされる「護佐丸」が、主人から北山の監視を命じられて築城しま した。現存するものでは沖縄最古のアーチ石門をはじめ、当時の技術の粋が集められました。独特の曲線を描いて積まれた城壁の上に登ると、 残波岬など西海岸を一望できます。

沖縄本島中部・中城村から北中城村にわたる高台にある中城城跡。県内で最も多くの原形が残っている城跡です。ペリー探検隊訪れたことがあったり、種子島よりも早く火薬銃が伝来していた痕跡が発見されるなど、じーじばーばも楽しめる歴史トリビアが充実。

詳しくみる
詳しくみる
詳しくみる

沖縄の聖地めぐり

沖縄の美しい自然に囲まれた聖地へ。神聖な空間でリフレッシュ。五感を研ぎ澄ましてみると、普段感じられない発見がきっとあるはず!

斎場御嶽 (せーふぁうたき)

久高島 (くだかじま)

カンビレーの滝 (カンビレーのたき)

琉球王国最高の聖域。15世紀〜16世紀頃の御嶽とされています。とても大きな二つの岩が支え合って空間を創り出している拝所「三庫理(さんぐーい)」には、神聖さを感じさせる静寂があります。家族みんなで知らなかった沖縄の一面を発見してみましょう。

琉球開闢(かいびゃく)の祖アマミキヨが天から降りて最初につくったとされている島で、神の島と呼ばれています。本島から船ですぐ、長年守られてきた聖なる島内をゆったりと巡りませんか。澄んだ海と豊かな自然、島の人々との触れ合いを通して、新しい家族の絆に気付けるかもしれません。

西表島にある「カンビレーの滝」。「カンビレー」は「神々が座るところ」を意味し、昔、神々がこの地に集ったといわれている聖地です。道中では、珍しい動物や植物に囲まれたジャングル散策も楽しむことができます。

詳しくみる
詳しくみる
詳しくみる

沖縄で感じる太古の世界

文明が誕生する遥か昔にタイムスリップ。自然の摩訶不思議な姿は好奇心を刺激し、家族みんなで感動を分かち合おう!

ガンガラーの谷 (ガンガラーのたに)

やんばる亜熱帯の森 (やんばるあねったいのもり)

石垣島鍾乳洞 (いしがきじましょうにゅうどう)

沖縄本島南部、南城市にある「ガンガラーの谷」 。今なお発掘が続く、2万年前の貝器と人骨の発見の地です。高さ約20mの大主(ウフシュ)ガジュマルは大迫力で記念撮影にピッタリ。ツアーガイドの案内を聞きながら、みんなで太古の世界に足を踏み入れてみましょう。

沖縄本島北部、名護市にある「やんばる亜熱帯の森」。1億年前から生息している原生林に囲まれて、まるで恐竜時代!映画の中に迷い込んでしまったような、見たことのない植物や生物たちは家族全員の好奇心をくすぐるはずです。

20万年もの時をかけて自然が造り出した石垣島最大の鍾乳洞です。神秘的な空間を演出する、世界初の鍾乳洞イルミネーションも見所。大自然が造り上げた地底世界を探検しましょう。

詳しくみる
詳しくみる
詳しくみる