五感が育つ!家族の育たび

10歳から12歳のお子さま

集中力や創造性が高まる時期はアートや文化の体験旅行がおすすめ!

小学校も高学年になると、大人よりはるかに手先が器用な子どももいます。親子の思い出づくりを兼ねて、ちょっとアカデミックに沖縄の伝統文化や工芸の体験にTRYしてみてはいかが?沖縄には王朝時代から伝わる紅型などの染織をはじめ、やちむんなどの陶芸、ユーモラスなシーサーづくりや琉球ガラスなど、工芸体験も数多くあります。夏休みの工作の宿題として取り組むのも一石二鳥。楽しいモノづくりを通して、子どもの素晴らしい創造性や才能が開花するかもしれません。豊かな感受性を育むなら、伝統楽器「三線(サンシン)」など沖縄の芸能に触れる機会もぜひ作ってあげてください。

郷土料理を食べてみよう。

沖縄には独自の食文化があり郷土料理も豊富。中でも沖縄そばは県民のソウルフードといわれるほどにポピュラーで、お子様でもトライしやすい郷土料理です。また沖縄には亜熱帯特有の食材も多く、新鮮な体験ができる「食」は旅の楽しみのひとつです!お子様にとっては、初めて目にする料理や珍しい食材を口にするのはちょっとした冒険。「美味しい!」「不思議な味!」そんな自分なりの発見が旅の思い出を深めてくれます。味覚から広がるワクワクドキドキの沖縄時間。パパママも笑顔になれる美味しい旅をお楽しみください。

屋宜家

沖縄の味を風情あふれる古民家で。

築100年の琉球古民家を利用した沖縄そばの店。一番人気はアーサそば。(「あおさ」のことを沖縄では「アーサ」といいます。)カツオ出汁との相性が良く、すっきりとした優しい味わい。セットでは琉球料理のジューシーや、ピーナッツから作られたジーマーミー豆腐も楽しめ、沖縄ならではの食体験を豊かに満たしてくれます。

電話番号 098-998-2774
住所 八重瀬町大頓1172
営業時間 11:00~16:00
定休日 火曜日(祝日は営業)、1月1日 ※夏休み期間中は無休
駐車場 あり
URL http://www.ne.jp/asahi/to/yagiya/

日常に生きる歴史・文化

小さな島だけど、いくつもの顔をもつ沖縄。古き良き風景が残る赤瓦屋根の町並み。まるでアジアのバザールのように熱気あふれる市場。自然の息吹を感じる原生林。島のいたるところで同じ日本とは思えない景色や光景を見ることができます。日頃目にしているものと何が違うのか、どう感じたか、言葉にすると印象はぐっと深まるはず。本物を見てはじめてわかる驚きや感動、発見やなぜ?は情操を育み、お子さまの世界観を広げる大きな糧になることでしょう。

竹富島の集落

見せてあげたい古き美しい沖縄

石垣島から高速船で約10分。コバルトブルーの海に浮かぶ小さな島・竹富島で出会える沖縄の原風景。木造赤瓦の民家、サンゴの石垣、まばゆい白砂の地道。その一つ一つが独特の風土や文化を香らせ、まるで異国のような情緒をかもし出します。ここだけにしかない美しい風景を見に足を伸ばしてみませんか。南国旅情を高める水牛車観光もおすすめです。

電話番号 0980-82-5445
住所 竹富町観光協会
URL http://www.painusima.com

海の恵みを体感!

沖縄の海と言えばまず思い浮かべるのが真っ白な砂浜で海水浴!ビーチ遊びはそれだけでも十分に楽しいのですが、大海原をフィールドにしたアクティビティなら一歩踏み込んだ思い出づくりができます。沖縄の海の美しさはサンゴ礁と黒潮のおかげで海中は生き物の宝庫、釣やダイビング体験にもってこい。海の匂いに包まれてまるでうみんちゅ(海人)気分!

サンノリー・北谷店

大海原でグルクン釣り!ダイナミックな思い出を。

いざ、船に乗ってコバルトブルーの沖合へ。爽やかな潮風を受けて魚釣り!初めてでも大丈夫、道具やエサなどはすべて用意されているので手ぶらで気軽に参加できます。船上から狙うのは沖縄の県魚グルクン(たかさご)!たくさん釣れるかな?生きた魚に触れながら海の息吹を感じとる、ワイルドな遊びを満喫しましょう!

電話番号 098-936-1639
住所 北谷町美浜2-8-1
営業時間 土日祝日は5:00オープン
定休日 無休
駐車場 30台
入園料/料金 ◆グルクン半日釣ツアー
手ぶらで1名5,800円 ※要予約 
 (毎日午前・午後の1日2回出船)
※中学生以下は保護者同伴
URL http://sky.geocities.jp/san_jpy/

サウンド・オブ・沖縄

沖縄の「音」を楽しむなら、沖縄民謡を聴いてみよう!優しい音色と沖縄方言独特の響きを一度に聴くことで、豊かな文化体験につながります。三線(サンシン)体験教室で自分が奏でる音色に心躍らせたり、伝統的な芸能を堪能したり、ちょっと堅苦しいと思っていた文化や芸能がぐっと親しみやすくなること間違いなし!

琉球村・三線体験

本物に触れ、自分で奏でる喜びを。

昔ながらの古民家で、本物の三線を手にして体験スタート。初めての人にも三線の楽しさがちゃんと伝わるように基本から丁寧に教えてくれます。練習曲は親しみのある沖縄のポップソング、約30分で弾けるように指導。つまびく音色は心地良く、自分で奏でる確かな喜びが味わえます。親子で参加すれば楽しさ倍増!思い出の1曲になるに違いありません。

電話番号 098-965-1234
住所 恩納村山田1130
営業時間 8:30~17:30(最終入園受付17:00)※7月1日~9月30日 9:00~18:00(最終入園受付17:30)
定休日 無休
駐車場 200台
入園料/料金 ◆三線体験
対象:10歳以上
料金:1名1,000円
所要時間:約30分
※三線体験は予約制となっています
URL http://www.ryukyumura.co.jp

思い出を自分で手作り。

珍しい。可愛い。キレイ!。思わず触れたくなる、沖縄で見つけた心動かすものを自分で作れたら。どんなお土産にも勝る思い出となって、子ども自身の旅の物語へと繋がっていきます。「あの時こうだったよね」「あの場所で見つけたんだよね」。手作りにはストーリーがあるから面白い。そんな楽しい思い出づくりができる工房や施設が沖縄には数多くあります。普段は目にすることのない、その土地特有の素材などに触れるのも貴重な体験。いっぱい触れて感じて、心のお土産増やしましょう!

体験工房あさひ

島のかけらでずっと使えるもの作り。

沖縄のビーチで拾われてきた貝殻やサンゴ、シーグラスと、色とりどりの琉球ガラスのかけらを自由に組み合わせて。ランプや時計などのインテリア雑貨を手作り!同じ貝殻やガラスでも1個1個みんな違うから、まさに世界にたった一つだけの作品になります。作るワクワクも使うトキメキも満たしてくれる素敵な思い出。きっと愛着も深まります。

電話番号 090-6857-0422
住所 南城市知念字知念1190 くるくまの森内
営業時間 10:00~17:00(冬季16:00)
定休日 無休
駐車場 約50台(くるくまの森駐車場)
入園料/料金 ◆体験メニュー(約1時間半)
・海のランプ 2,100円~
・海の時計・フォトフレーム 1,500円~
※体験メニューは当日店舗でも直接申し込みできます
URL http://kinokoboasahi.okoshi-yasu.com