秋編 リフレッシュ&チャージ!「のんびり沖縄」 秋編 リフレッシュ&チャージ!「のんびり沖縄」

やすらぎ
グリーン

green img
咲き誇る花々、生い茂る木々、マイナスイオンたっぷりの自然はいつでも私たちの心と体を癒してくれる。この木の名前は何?この香りはどの花?初めて目にする亜熱帯植物が知的好奇心を刺激!みんなで楽しく勉強するのもおすすめ。
咲き誇る花々、生い茂る木々、マイナスイオンたっぷりの自然はいつでも私たちの心と体を癒してくれる。この木の名前は何?この香りはどの花?初めて目にする亜熱帯植物が知的好奇心を刺激!みんなで楽しく勉強するのもおすすめ。

伊江島ハイビスカス園画像1 伊江島ハイビスカス園画像2 伊江島ハイビスカス園画像3

伊江島
ハイビスカス園

1000種を超えるハイビスカスを鑑賞

伊江島ハイビスカス園画像1
沖縄を代表する花のひとつ、ハイビスカス。花の直径が30cmにもなる大輪のハワイアン種や、伊江島で交配されたオリジナル品種など、1000種類以上のさまざまなハイビスカスが咲き誇り、南国リゾートを堪能できる。
伊江島ハイビスカス園画像2 伊江島ハイビスカス園画像3
基本情報・マップを見る

>

宮古島市
熱帯植物園

宮古島市熱帯植物園

南国の植物&生物をのんびり観察

宮古島市熱帯植物園画像1
12万平方メートルの園内には、約1600種、約4000本の樹木やさまざまな生き物たちが生育している県内最大の人口熱帯植物園で、植物観察やウォーキングが楽しめる。敷地内の「宮古島市体験工芸村」では、陶芸や宮古織物、宮古馬乗馬体験などができる9つの工房がある。
基本情報・マップを見る

>

琉宮城蝶々園

貴重な日本最大級の蝶と記念撮影

琉宮城蝶々園画像1
沖縄美ら海水族館のすぐ近くにあり、東シナ海を見渡す展望レストランや土産店、蝶々園があるテーマパーク。蝶々ハウスには、日本一大きなオオゴマダラが自由に飛び交う蝶の楽園。園内の展望台からは、本部の海を一望できる。
基本情報・マップを見る

>

ポイント
温暖な気候の沖縄に紅葉はないけれど、ピンク色の花を咲かせるトックリキワタ、琉球王朝時代から食用にも用いられているクワンソウなど、南国ならではの秋の花々を楽しめます。島のあちこちで一年中見られるハイビスカスやブーゲンビリア、サンダンカなども美しく咲き、緑も色鮮やかで、沖縄の秋を彩る植物たちがやすらぎを与えてくれます。

のんびり
ウォーク

walk img
少しずつ日差しもやわらぎ、吹き抜ける風が心地よい秋は、沖縄の自然をのんびりと楽しむのにぴったりの季節。見たこともない亜熱帯植物や森の生き物たちに驚きながら、太古の息吹や島のパワーを感じる旅に出かけてみよう!
少しずつ日差しもやわらぎ、吹き抜ける風が心地よい秋は、沖縄の自然をのんびりと楽しむのにぴったりの季節。見たこともない亜熱帯植物や森の生き物たちに驚きながら、太古の息吹や島のパワーを感じる旅に出かけてみよう!

海上タクシー海峡 ジュピター観光画像1 海上タクシー海峡 ジュピター観光画像2 海上タクシー海峡 ジュピター観光画像3

海上タクシー海峡
ジュピター観光

神の島・久高島を遊覧&観光

海上タクシー海峡 ジュピター観光画像1
沖縄本島南部・南城市の沖合5kmに浮かぶ小さな島「久高島」は、琉球開びゃくの祖神“アマミキヨ”が舞い降りたといわれる聖地。本島から船で島に渡り、島内のパワー溢れる聖地や観光名所をガイドと一緒に巡る神秘の旅。
海上タクシー海峡 ジュピター観光画像2 海上タクシー海峡 ジュピター観光画像3
基本情報・マップを見る

>

ガンガラーの谷

太古の世界へタイムスリップ

ガンガラーの谷画像1
数十万年前まで鍾乳洞だった場所が崩れてできた亜熱帯の森を専門ガイドと巡るツアー。谷に息づく豊かな自然に触れ、考古学・民俗学的にも価値ある場所に足を踏み入れると、そこには広大な太古の世界が広がっている。
基本情報・マップを見る

>

大石林山

琉球神話の杜に広がる自然と対話

大石林山画像1
沖縄本島北部・やんばるにあり、国立公園に指定された豊かな自然と触れ合えるトレッキングコース。ゆったりとしたスロープや休憩所があるバリアフリーコースも用意されていて、子どもやお年寄りも楽しく見学できる。
基本情報・マップを見る

>

ポイント
家族だけでゆっくり島を散策するのもいいけれど、地元の歴史や文化、植物や生き物などに精通した専門ガイドに案内してもらうと、さらに深く沖縄の魅力を感じられるはずです。涼しく過ごしやすい季節とはいっても、昼間はまだ日差しが強い沖縄。薄手の長袖や帽子などの紫外線対策、水分補給も忘れずに。無理をせず、のんびり島歩きを楽しみましょう。

おもしろ
ライド

ride img
家族みんな揃っての沖縄旅行。さて、移動手段はどうする?ゆっくり街を歩くのもいいけれど、沖縄でしか体験できないユニークな乗り物にしたら、忘れられない思い出になるはず。海風や島の香りを体感しながら、のんびりゆったり観光。
家族みんな揃っての沖縄旅行。さて、移動手段はどうする?ゆっくり街を歩くのもいいけれど、沖縄でしか体験できないユニークな乗り物にしたら、忘れられない思い出になるはず。海風や島の香りを体感しながら、のんびりゆったり観光。

ふく木水牛車画像1 ふく木水牛車画像2 ふく木水牛車画像3

ふく木水牛車

フクギ並木をの~んびり散歩

ふく木水牛車画像1
沖縄美ら海水族館のすぐ近くにある備瀬のフクギ並木は、約2万本のフクギが連なり、昔ながらの沖縄の風景が残る静かな集落。水牛車に揺られながら緑の壁の間をゆったりとくぐり抜ける極上のリラックスタイム。
ふく木水牛車画像2 ふく木水牛車画像3
基本情報・マップを見る

>

トゥクトゥク
レンタカー沖縄

海風を感じながらドライブ

トゥクトゥクレンタカー沖縄画像1
開放感あふれるタイ発祥の三輪自動車「トゥクトゥク」に乗って、海岸沿いを走ろう!車では感じられない海風を体に受けてのドライブは、子どもたちにとって楽しい沖縄の思い出になるはず。普通免許で運転可能、4人乗り。
基本情報・マップを見る

>

久米島馬牧場

馬に乗って海へ山へGO!

久米島馬牧場画像1
沖縄の在来馬と触れ合いながら、海や山を優雅に散策。「日本の渚100選」に選ばれたイーフビーチや緑いっぱいの森、さとうきび畑を抜けた見晴らしの良い丘から海を望むコースなど、島の素晴らしさを体感できるコースが充実。
基本情報・マップを見る

>

ポイント
一歩一歩ゆったりと進む水牛車、海も山道も関係なく颯爽と走る馬遊び、海風を感じながら楽しくドライブできるトゥクトゥク。開放的でユニークな乗り物で、いつもと違う目線で島を巡ると、そこだけ時間の流れるスピードが違って感じられ、普段は気づかないワクワクどきどきの発見があるかもしれませんよ。そんな非日常空間を満喫してみてはいかが。