家族旅「沖縄旅」沖縄旅で子どもゴコロをくすぐりたい! 家族の満ち旅

沖縄旅で子どもゴコロをくすぐりたい! 家族の満ち旅

家族旅「沖縄旅」沖縄旅で子どもゴコロをくすぐりたい! 家族の満ち旅

沖縄旅で子どもゴコロをくすぐりたい!

子どもって好奇心旺盛ですよね。
子どもならではの好奇心を育てる魅力的な家族旅行を、と計画した沖縄旅行。
普通の目的地ではなくて、まずは子どものココロをくすぐることができる場所をピックアップしてみることに。
たとえば、想像もできないようなびっくりやワクワクが必ずあるところ。
初めて食べるものや触れるもの、南の島の珍しい生き物に出会えたりするところ。
それだと子どもはきっと喜んでくれるはず。
そしてせっかくの家族旅行だから、ママだって楽しめる場所がいいな。
パパだって、おニューのカメラでシャッターチャンスを待っているはず。
かわいい笑顔が輝く、楽しい歓声が弾ける、そんな場所を親子で探検してみた~い!
夏の思い出を胸にしっかり焼きつけよう。

家族旅「沖縄旅」沖縄旅で子どもゴコロをくすぐりたい! 家族の満ち旅
  • 家族旅「沖縄旅」ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート<万座オーシャンパーク>
  • 家族旅「沖縄旅」ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート<万座オーシャンパーク>
  • 家族旅「沖縄旅」ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート<万座オーシャンパーク>
  • 家族旅「沖縄旅」ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート<万座オーシャンパーク>
  • 家族旅「沖縄旅」ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート<万座オーシャンパーク>
  • 家族旅「沖縄旅」ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート<万座オーシャンパーク>

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート<万座オーシャンパーク>

  • 恩納村字瀬良垣2260番地
  • 098-966-2212(9:00~18:00)
  • ・4/29~5/6、7/21~9/30 大人3,500円 小人3,000円
    ・5/7~7/20、10/1~10/31 大人3,000円 小人2,500円
    ・11/1~11/30 大人2,500円 小人2,000円
  • 期間:4/29~11/30、利用時間:1日
  • あり
  • https://www.anaintercontinental-manza.jp ※「キッズエリア」3歳以上・「チャレンジエリア」6歳以上・「ニンジャエリア」13歳以上身長130㎝以上
    ※12歳以下は保護者同伴
    ※干潮時間によってご利用できない時間帯があります。事前にご確認ください。

楽しさ満点!
エキサイティングな海へ。

沖縄のキレイな海で思いっきり遊ぼう!と決めて向かったのがここ。国内最大級の海上アスレチックがある万座ビーチリゾート。万座ブルーといわれる美しい海をフィールドに、飛んで跳ねて滑ってザブーン!泳ぐだけでは得られない、海の新しい遊びに家族全員ハマっちゃいました。
海上アスレチックは、キッズエリア・チャレンジエリア・ニンジャエリアの3種類。いずれも本格的な設計で子ども達は大興奮。チャレンジ精神も刺激され「次はニンジャエリアを制覇する!」なんて意気込んで。1日たっぷり遊んで陽に焼けた顔は、ちょっぴりたくましくなって見えました。

  • 家族旅「沖縄旅」ヤンバルクイナ生態展示学習施設<クイナの森>
  • 家族旅「沖縄旅」ヤンバルクイナ生態展示学習施設<クイナの森>
  • 家族旅「沖縄旅」ヤンバルクイナ生態展示学習施設<クイナの森>
  • 家族旅「沖縄旅」ヤンバルクイナ生態展示学習施設<クイナの森>
  • 家族旅「沖縄旅」ヤンバルクイナ生態展示学習施設<クイナの森>
  • 家族旅「沖縄旅」ヤンバルクイナ生態展示学習施設<クイナの森>

ヤンバルクイナ生態展示学習施設<クイナの森>

  • 国頭村安田1477-35
  • 0980-41-7788(安田くいなふれあい公園)
  • 大人500円、小・中・高生200円
  • 9:00~17:00
  • 水曜日 ※年末年始、GWは無休
  • あり
  • http://kuinapark.com/kuina

珍しすぎる"あの鳥"が目の前に!

沖縄本島北部地域だけにしか生息しない、世界的にも珍しい鳥ヤンバルクイナ。地元の人でもめったに見ることができないというのに「行けば必ず会える」と聞いて国頭村へ。周辺には国立公園にも指定されたやんばるの森が広がり、亜熱帯の大自然も満喫できてまさに一石二鳥です。森を再現したというゲージでは、ヤンバルクイナのキョンキョンが自由気ままにお散歩。 クイックイッと首を振る独特の歩きに、家族一同思わず「かわいい~!」。ホントに目の前までやって来るので、子どもと一緒にガラスに張りつくようにして見入っちゃいました。生態の説明や展示資料もわかりやすく、子どもの自由研究の題材にも良いかも。

  • 家族旅「沖縄旅」ガンガラーの谷
  • 家族旅「沖縄旅」ガンガラーの谷
  • 家族旅「沖縄旅」ガンガラーの谷
  • 家族旅「沖縄旅」ガンガラーの谷
  • 家族旅「沖縄旅」ガンガラーの谷
  • 家族旅「沖縄旅」ガンガラーの谷

ガンガラーの谷

  • 南城市玉城字前川202
  • 098-948-4192(予約受付9:00~18:00)
  • ツアー料金/1名2,200円(保護者同伴の中学生以下は無料)※事前予約制(定員に空きがある場合は当日予約可)ツアー以外での入場はできません。
  • 9:00~18:00(10:00、12:00、14:00、16:00出発)
  • 年中無休(イベント時休業あり)
  • あり
  • http://www.gangala.com/

太古の昔を体感・探検しよう!

数十万年前は鍾乳洞だったガンガラーの谷は、那覇空港からわずか30分。豊かな自然が残る亜熱帯の森です。洞窟の入口にはカフェもあり、神秘的な雰囲気に親子でワクワクドキドキ!
オンラインで予約して、洞窟や森の独特の世界を体感できる1時間20分のガイドツアーに参加してみました。珍しい昆虫や植物、大迫力の自然に子供たちも大興奮!ガイドさんのお話が本当におもしろくて、知識の深さにも驚かされます。洞窟では2万年以上前の人々が生活していた跡があり、今も発掘調査中なんだって。下の子が「お家に帰ったら、お庭も掘ってみたい!」って言うから、みんなで笑っちゃった。子どもも大人も楽しめるおすすめ探検スポットです。

  • 家族旅「沖縄旅」新垣ぜんざい屋
  • 家族旅「沖縄旅」新垣ぜんざい屋
  • 家族旅「沖縄旅」新垣ぜんざい屋
  • 家族旅「沖縄旅」新垣ぜんざい屋
  • 家族旅「沖縄旅」新垣ぜんざい屋
  • 家族旅「沖縄旅」新垣ぜんざい屋

新垣ぜんざい屋

沖縄の夏スイーツはコレ!

実はここの「氷ぜんざい」は私たちの新婚旅行の思い出の味。「子どもといっしょにまた来たいね」って夢がやっと叶いました。レンタカーで本部町の市場に到着すると、「あ、あったあった!」――創業70年のお店は、昭和のノスタルジックな雰囲気であの頃のまま。
白いお山の下にかくれている金時豆をかき氷といっしょにお口の中へ。うんうん、この甘さ。柔らかいお豆は薪で12時間かけて煮ているんですって。うちの子も「あまくておいしい~!」ってさっそく平らげちゃいました。シンプルだけどクセになる沖縄の定番おやつです。