心に残る、新しい体験を。

家族旅「沖縄旅」心に残る、新しい体験を。

心に残る、新しい体験を。

最近、「ママ、これなぁに?」の質問が増えて、
色々なことに興味を示すようになってきた子どもたち。
今回の旅行は、新しいことに挑戦する絶好のチャンスかも。
せっかく沖縄に行くんだから、沖縄独特の文化体験や自然観察、マリンレジャーなど
そこでしかできない体験をさせたいな。

私たち親の希望も考慮するけど、子どもたちにピッタリのものを選ばなくちゃ。
なんだかんだ言っても一番は、子どもの笑顔と成長を見ることだから。
楽しいだけじゃなくて、大きくなってもずーっと心に残るような、
最高の体験
になりますように。

家族旅「沖縄旅」心に残る、新しい体験を。
家族旅「沖縄旅」心に残る、新しい体験を。

パンプキン鍾乳洞

  • 家族旅「沖縄旅」パンプキン鍾乳洞
  • 家族旅「沖縄旅」パンプキン鍾乳洞
  • 家族旅「沖縄旅」パンプキン鍾乳洞
  • 家族旅「沖縄旅」パンプキン鍾乳洞
  • 家族旅「沖縄旅」パンプキン鍾乳洞
  • 家族旅「沖縄旅」パンプキン鍾乳洞

カボチャの形をした海の神様に出会う

 ふだんは海の中に沈んでいて、干潮の時だけたどり着くことができるという宮古島のパンプキン鍾乳洞。タイミングの合う人しか行けないなんて、もうそれだけで神秘的。
 恐る恐る狭い入り口をくぐると・・・黄金色に輝く鍾乳洞が。
その名前の通り、まさにカボチャ!しかも巨大! その迫力ある姿に圧倒されたのか、いつも騒がしい息子が黙り込んでる(笑)。ひんやりとした空気と、カボチャをつたう湧き水の流れる音が、とっても心地よく響き渡っていてパパとママも癒されました。奥へ進み、他の鍾乳石などを観察した後、最後はカボチャの上から海へダイブ! ようやく笑い声をあげ、ふだんの息子に(笑)。

 地元の人が海の神様と崇め、祈りを捧げる場所とのこと。ここは特別だと親子で感じた体験でした。

家族旅「沖縄旅」心に残る、新しい体験を。

ブルーシール
アイスパーク

  • 家族旅「沖縄旅」ブルーシール アイスパーク
  • 家族旅「沖縄旅」ブルーシール アイスパーク
  • 家族旅「沖縄旅」ブルーシール アイスパーク
  • 家族旅「沖縄旅」ブルーシール アイスパーク
  • 家族旅「沖縄旅」ブルーシール アイスパーク
  • 家族旅「沖縄旅」ブルーシール アイスパーク

アイスを楽しむ夢の国で、おおはしゃぎ!

 沖縄のアイスクリームといえば・・・沖縄のアイスクリームの老舗、ブルーシール。そのブルーシールが手がける体験施設アイスパークができていました。甘いもの好きの子どもにとって、まさに夢の国! これは行くしかないでしょう!

 パステルカラーとアイスモチーフで彩られたアイスパークの世界観に、娘は着くなりいきなりハイテンション。ミニプラントを見学したり、—20℃の冷凍庫に入ったり、楽しみはいっぱい。そして、いよいよアイスバー作りという頃には、息子も盛り上がりマックス!ズラーっと並ぶトッピング菓子を見て、歓声を上げる二人。お菓子の威力ってすごいわーとママは感心(笑)。勝負は、アイスが溶けてしまうまでの5分間。「急がなきゃ〜」と、今までにない集中力を見せるじゃないか(笑)。

 作ったアイスは、保冷バッグに入れてお土産に。バッグを宝物のように大事に抱える子どもたち。あー、かわいかったな。

家族旅「沖縄旅」心に残る、新しい体験を。

やんばる自然塾

  • 家族旅「沖縄旅」やんばる自然塾
  • 家族旅「沖縄旅」やんばる自然塾
  • 家族旅「沖縄旅」やんばる自然塾
  • 家族旅「沖縄旅」やんばる自然塾
  • 家族旅「沖縄旅」やんばる自然塾
  • 家族旅「沖縄旅」やんばる自然塾

マングローブの大自然をカヌーで探検

 亜熱帯気候の沖縄ならではの自然を見せたくて、“やんばる自然塾”のカヌー体験をすることに。いざ本島の北部にある慶佐次川のマングローブへ!川に着くと、ヒルギを食い入るように見つめ「タコの足みたいな木が生えてる!」と叫ぶ息子。川面から突き出してる不思議な光景を見たら、そりゃ驚くよね(笑)。

 カヌーに乗り込むと、水面が近いからか大自然に溶け込んだような感覚に。泳いでいる小魚にも手が届きそうでした。頭上にヒルギの枝が迫ってくるような場所もあったし、冒険気分も味わえたなー。

 川から上がり帰る頃には干潮で、たくさんのシオマネキ(かに)がハサミを振っている姿が。それを見た娘は「こっちにおいでーって言ってるよー」と、子どもらしい発想で皆を笑わせてくれました。自然を身近に感じるいい経験になったね。

家族旅「沖縄旅」心に残る、新しい体験を。

Glass Works ちゅき

  • 家族旅「沖縄旅」Glass Works ちゅき
  • 家族旅「沖縄旅」Glass Works ちゅき
  • 家族旅「沖縄旅」Glass Works ちゅき
  • 家族旅「沖縄旅」Glass Works ちゅき
  • 家族旅「沖縄旅」Glass Works ちゅき
  • 家族旅「沖縄旅」Glass Works ちゅき

難しいのに楽しい! 職人気分のガラス体験

 工作が大好きな娘に、家では出来ない創作体験をと探したのが、Glass Works ちゅき。ここのガラス体験は、デザイン画を描くことから始まるから、本当に自分だけの作品になるんです。

 娘が作ったのは、沖縄の海で見た魚の形のストラップ。中には星砂をガラスの中に入れて。ガラスをカットしたり削ったりの少し難しい工程も、スタッフさんの丁寧なサポートのおかげで、どうにかやり切ることができました! 2時間もの間、集中して取り組めたのは、職人の気分になれたからかな。

 後日、電気炉で焼き磨いたものが自宅に届きました。

ガラスの中に埋めた星砂が輝いていて、かわいい! 娘は通学用のカバンにぶら下げ、思い出がいっぱい詰まったガラスを何度も触れながら「もっと作りたいな〜」とうれしそう。うんうん、また作りに行こうね。

家族旅「沖縄旅」心に残る、新しい体験を。